中学生(公立中学コース)

 高校受験に向けて、内申点アップと志望校合格のための実力養成を目指します。2021年度は新学習指導要領に基づいて教科書が大幅に改定され、英語を中心に学習内容が増加。急速に変化する社会の中で、自ら課題に立ち向かい、解決する能力を育てることが、今回の改訂の大きな柱です。そのため、思考力・判断力・表現力の育成が、各教科で重要なポイントになります。
 Wasedaでは、こうした流れを受け、各教科の記述対策に力を入れるとともに、思考力を育てるための文章読解や応用問題にもしっかりと取り組んでいきます。また、英語では「読む」「書く」「聞く」能力の育成だけでなく「話す」力を身につけるために、外国人講師によるマンツーマンのオンライン英会話レッスンを2023年4月より導入。日常生活に必要な英会話力の習得はもちろん、英検を始めとする各種検定の合格を目指します。

定期テスト無料対策講座 

 高校受験に大きな影響を与える内申点アップのために、定期テスト対策は不可欠です。Wasedaでは、テスト1週間前に通常の授業とは別に定期テスト対策講座を実施。3科目まで無料で受講することができます。学校別の過去問を解いたり、重要ポイントを中心にしっかり対策していきます。その他、有料の定期テスト対策講座も実施していますので、テスト前に授業を増やしたい人におすすめです。

外国人講師による1:1のオンライン英会話レッスン

 現在の学習指導要領では、「読む」「書く」「聞く」の3技能だけでなく、「話す」力がとても重要視されています。こうした流れを受け、Wasedaでは外国人講師の指導を1:1で受けられるオンラインレッスンを導入! 生の英語に触れ外国の文化について学びながら、真の英語力を身につけていきます。

 コースについては、「文法コース」「スピーキングコース」「リーディングコース」の他に「英検2次試験対策コース」があります。またご希望に合わせて、各種検定試験対策を行うこともできますのでお気軽にご相談ください。

作文・小論文対策講座

 公立高校の国語の入試問題の中に、毎年作文(小論文)が2割程度出題されています。実際の入試では、5~10分で300字以内の作文(小論文)をテーマに沿って書かなければなりません。対策を十分に行うかどうかで得点は大きく変わります。従って、しっかりと対策を行うことで書き方のポイントを理解し、作文(小論文)が苦手な人でも、ある程度の点数を取ることができるようになります。さまざまなテーマで、自由な発想・豊かな感性を育て、表現力や文章構成力を育てていきます。1回1600円(税込)。

理社対策講座

 週1回、問題演習授業と個別授業を隔週で受講して、重要な単元やわからない箇所を中心に説明を受けたり、質問することができます。月額3630円(税込)という割安な料金設定のため始めやすく、理社の勉強を何から始めたらいいのかわからないという人や、基本的な内容はある程度理解できているが勉強の仕方がわからないという人におすすめです。

志望校判定付き模擬テスト

 学力の定着度や理解度を測るため、近畿圏最大の受験者数を誇る模擬テストを年に4~5回実施しています。テストの結果は、各教科・3科・5科の偏差値や10段階評価のほか、出題内容の単元・領域ごとの正答率が図式化されており、一目で弱点分野がわかるようになっています。また、志望校判定はA~Eの5段階で判定され、偏差値と内申点から合格の可能性についてさらに詳しく知ることができます。きめ細やかな分析結果と客観性・信頼性の高い志望校判定によって、自分の実力を正確に把握することができ、今後の学習において新たな課題や目標を見つけるのに大いに役立ちます。

この記事を書いた人

個別指導Waseda 運営事務局

個別指導Wasedaについてのご説明させていただきます。 ご不明点はお気軽にお問い合わせくださいませ。

記事一覧へ戻る

コース、 入塾情報、 勉強 の関連記事

この記事を書いた人